スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュワブ陸上案が現実的=亀井氏(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相(国民新党代表)は6日の閣議後の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題について「県外が無理な場合は、(同県名護市)辺野古のキャンプ・シュワブ陸上案(がいい)。後は訓練を(鹿児島県)徳之島を含めて県外に分散することが現実的だ」と述べた。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<薬害C型肝炎>「医薬品基本法」制定を 有識者会議(毎日新聞)
男子バレー部の監督、部員にわいせつ行為 奈良の県立高(産経新聞)
代理投票「報道関係者から指摘」民主党幹部(読売新聞)
山崎さん、コンテナ取り付けへ=アーム操作で宇宙基地に-初飛行のヤマ場(時事通信)
三原じゅん子、8日に“自民党デビュー”(スポーツ報知)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。